您现在的位置:首页 > 学校概况 > 学校简介 >

学校简介

学校简介(中文、日文版)

       威海方正外国语学校始建于2001年7月,是经威海市教育局批准的具有正规学历教育的中等职业学校,学校由威海方正国际合作有限公司创办。在这里,我们有校企共建的专业课程、业务精湛的教师团队、细致入微的管理模式、丰富多彩的校园生活、层次较高的升学平台、专业对口的就业舞台,引领学生从这里走向世界,开启学生美好未来。
       学校荣誉学校自成立以来,先后被授予“山东省外派劳务培训机构”、“山东省服务外包人才培训机构”、“威海市优秀出国人员培训基地”、“威海市AAAA级职业学校”、“威海跨境电商实训基地”、“威海市服务贸易协会副秘书长单位”、“威海最具特色民办学校”等荣誉称号,2018年1月被山东省教育厅认定为省规范化中等职业学校,是威海市首批民办规范化学校。
       办学宗旨:学校以“面向世界,引领学生境外发展;面向未来,提高学生综合素质”为教育理念,坚持以学生发展为导向,以职业能力为本位,积极探索和实践“专业+技能+外语+素质”的人才培养模式,致力于打造山东省最具特色的国际化中等职业学校学校。
开设专业:学校开设商务日语、老年人服务与管理、商务韩语、商务英语、电子商务、计算机平面设计、计算机网络技术以及春季高考班等专业。
       品牌特色:
       外语国际班:学校开设日语、韩语、英语国际班,通过引入高中的成功教学和管理经验,加大等级考试力度,增加外教授课比重,提高教学质量。毕业时,可直接赴日本、韩国、欧美等高等院校深造学习。
       康养专业:老年人服务与管理专业同广岛国际大学等日本养老专业院校和长生集团、明寿会等养老企业建立了校企合作关系,全套引进日本养老器械、教材和理念,学习日本成熟的养老产业经验,借助合作学校和企业优势,增加互通交流,聘请兼职教师,外派教师学习,定期组织学生开展赴日短期教学实习和国内企业实践活动,为学生高层次发展奠定基础。
      电子商务专业:学校开设的电子商务结合了威海方正国际公司独家代理经营2000多种进口商品的国际贸易优势,定期组织学生开展教学实习特别是跨境电商实训,提升了学生自主创业能力。
       学生管理:学校坚持“高标准、严管理、创一流”的办学之路和“精教学、广出路”的办学目标,实行全封闭、半军事化管理模式。校园生活丰富多彩,通过传统文化、习字修身、社交礼仪、心理咨询指导、阳光运动、升旗、社团活动、文化艺术、法律安全讲座、安全演练、社会实践等形式,教育学生认识自我、认识社会、适应社会、促进学生全面均衡发展。
       留学劳务:学校是经山东省教育厅批准的合法自费出国留学中介机构。现已同日本、韩国、加拿大、澳大利亚、英国、新西兰等国家的院校保持着密切的合作关系。我校毕业生,均可通过学校直接办理出国留学。依托威海方正国际合作有限公司,我校毕业生还可以享受“优先安排出国面试、优先安排出国劳务、减免培训费”的优惠政策,实现学生的出国梦。建校以来,已有1000多名毕业生通过学校走向世界学习或工作,为自己的人生发展,赢得了更加广阔的发展空间。

学校简介(日文版)

       威海方正外国語学校は2001年7月に創立され、威海市教育局の許可を得た正規学歴教育を有する中等職業学校であり、学校は威海方正国際有限公司によって創立された。ここには、学校企業が共同で建設する専門課程、業務の優れた教師チーム、細かい管理モード、多彩なキャンパス生活、層次の高い進学プラットフォーム、専門部門の就職舞台があり、学生をここから世界へと導き、すばらしい未来を開く。
       学校の名誉:学校設立以来、“2018国家レベルのサービスアウトソーシング人材育成学校と企業協力モデル機構”“山東省規範化中等職業学校”“山東省外派労務訓練機関”“山東省サービスアウトソーシング人材育成機関”“山東省国境横断電気商協会理事単位”“威海市AAAA級職業学校”“威海最も特色ある民間学校”“威海市優秀出国者訓練拠点”“威海市優秀外国人訓練拠点”を授与された。“威海クロスボーダー電子商取引の実訓基地”“威海市サービス貿易協会副事務総長単位”などの栄誉称号。
       学校の目的:学校は「世界に向けて、学生の海外発展をリードしている、未来に向けて、学生の総合素質を高めることを教育理念とし、学生の発展を方向とし、職業能力を本位とし、山東省で最も特色のある規範化中等職業学校と“専門+技能+外国語+素質”を実践する人材育成模式を積極的に探求している。
       開設専門:学校はビジネス日本語、老人サービスと管理、ビジネス韓国語、ビジネス英語、電子商取引、コンピュータ平面設計、コンピュータネットワーク技術などの専門を開設する。

ブランド特色:
       外国語国際クラス:学校は日本語、韓国語、英語国際クラスを開設し、高校の成功した教育と管理経験を導入することにより、能力試験に力を入れ、外教の授業の比重を増加し、教育の質を高める。卒業後、直接に日本、韓国、欧米などの高等学校に進学することができる。
       養老健康専門:老人サービスと管理専門は同じ広島校と日本長生グループ、明寿会、山東盛泉グループ、長楽系、日本養老器械、教材と理念を全面的に導入した。日本居、威高天倫苑などの中日養老企業は学校企業の協力と成熟した養老産業経験を創立し、協力学校と企業の優勢を借りて、相互交流を増加させ、兼職教師を招聘し、外国派遣の教師を学習させ、定期的に学生を組織し、日本への短期学習と国内企業の実習活動を展開し、学生の高いレベルで鑑定基礎を発展させる。
       電子商取引専門:学校が開設した電子商取引は威海方正国際会社の独占代理による2000種類以上の輸入商品を経営する国際貿易優勢を結合し、学生に系統的に世界各国の主要な先進国の商品優勢、特徴、輸入形式及び国内販売ルートを理解させる。同時に威海方正ヨット製造有限会社と学校企業の協力を強化し、会社と学校の融合を実現し、教師と学生は阿里巴巴という会社、中国製造サイトなどのプラットホームを通じて、直接ヨット会社の製品外務業に参与し、非常に良い効果を得て、学生の自主創業のことを向上させた。
       学生管理:学校は“高い標準、厳格な管理、一流目指し”の学校の道と“精緻化教育、進路が多い”の学校の目標を堅持して、全閉鎖、半軍事化管理モードを実行する。キャンパス生活は多彩で、伝統文化、習字修身、社交マナー、心理相談指導、日光運動、旗掲揚、サークル活動、文化芸術、法律安全講座、安全演習、社会実践などの形式を通じて、学生に自己認識、社会適応、全面的な均衡発展を促進する。
       留学労務:方正国際会社は山東省教育庁の許可を得た合法的な自費留学仲介機関である。現在、日本、韓国、カナダ、オーストラリア、イギリス、ニュージーランドなどの国の大学と密接な協力関係を維持している。わが校の卒業生は,いずれも学校を通じて直接海外留学の手続きをすることができる.威海方正国際協力有限会社を頼りに、わが校の卒業生はまた「外国への面接を優先的に手配し、外国への労務を優先的に手配し、訓練費を減免する」という優遇政策を享受することができ、学生の出国夢を実現することができる。創立以来、すでに1000人以上の卒業生は、学校を通じて世界に向かって、勉強や仕事をし、自分の人生の発展のために、もっと広い発展空間を獲得した